セカンドオピニオン・託児診療・情報の提供

セカンドオピニオンとは?
セカンドオピニオンとは?最近、よく聞く医療用語となりましたが、セカンドオピニオンとは「第二の意見」という意味です。

かかりつけの先生をお持ちの方で、他の治療方法がないのか、もっと説明がほしい、この診断が本当に正しいのか確認したいなど、治療に関して疑問や不安を持つことがあるでしょう。

そんなとき、主治医以外の先生に現在の治療状況や方針などを相談することができます。これをセカンドオピニオンといいます。

インフォームドコンセント(治療の前に患者さんへの十分な説明を行い、患者さんの理解・同意を得ること)が広まってきた今、歯科業界でもセカンドオピニオンがだんだんと浸透してきています。

現在の主治医の治療に疑問や不安を抱いている患者さんはどうぞご相談ください。皆さんがよりよい治療や選択ができるようにご協力致します。

 
セカンドオピニオンを受けるにあたって
事前に必ずお電話(045-363-6321)やオンライン予約、無料歯科相談からご予約をおとりください。

◆ご持参いただくもの
・主治医からの紹介状
(主治医に知られたくないという方は予約の際に紹介状なしとお伝えください。)
・レントゲンフィルムや検査の結果
・健康保険証
・ご本人以外の場合は健康保険証など、患者さんとの続柄を示す書類

 
託児診療
託児診療小さい子供がいて歯の治療がなかなか受けられない・・・。そんなお悩みをお持ちのお母様のために、岡村デンタルクリニックでは託児診療を行っております。

毎週火曜日・金曜日の午後はスタッフが待合室でお子さんをお預かりいたしますので、お子さんと一緒に来院されても安心して治療を受けていただけます。

 
情報の提供
情報の提供岡村デンタルクリニックは、患者さんと二人三脚でご希望通りの治療をしていきたいと考えております。

治療を始める前に、お口のことで不安に思っていること、気になること、治療に対する希望など、どんな些細なことでもかまいませんのでお話し下さい。

その後、詳しい検査や治療を行い、お口の状況をコンピュータで見ていただきながら丁寧に詳しく説明して参ります。患者さんにご自分のお口の状態や、むし歯・歯周病などの病気について知っていただき、きちんと納得して治療を受けていただくことは、とても大切なことです。